• ねずみ駆除の様々な方法

    台所や屋根裏などに巣くうねずみは、家庭内の食材を食い荒らすといった被害の他、糞尿による悪臭や建物の劣化、またねずみ自体が持っていたり糞尿を媒介に繁殖する様々な雑菌による衛生面での問題や、それらに触れてしまうなどして起こる健康被害をもたらします。このような被害を最小限に食い止めるため、ねずみを見つけたら早めにねずみ駆除の対策をとる必要があります。



    その方法は様々ありますが、代表的なものとしてはねずみ取りがあります。

    ねずみ取りにも粘着シートタイプのものやばねなどで入口が閉まりねずみを閉じ込める箱型のものがあります。



    また、殺鼠剤を使用するねずみ駆除の方法もあります。

    これらの方法の難点はその後のねずみの処理などがあります。

    まだ生きている場合、不用意に近づくと噛みつかれる恐れもあります死骸にも雑菌が多く付着している場合もあるので絶対に素手で触らないようにしましょう。

    忌避剤や超音波を発生させる装置などにより、ねずみにとって不快な環境にして追い払うというねずみ駆除の方法もあります。

    実際に姿を見たり触れたりする必要がないのでねずみの姿を見るのもいやだという人には適しているかもしれません。
    ただし、設置した場所以外の場所に新たに巣を作る可能性もあるので、定期的に設置場所を変更するなどして対策しましょう。



    ねずみ駆除を専門に行う業者もあるので、そちらに依頼するのもよいでしょう。一般人では見落としがちなねずみの侵入経路などを突き止め、プロの技術と特殊な駆除道具を使って効果的に駆除を行い、再発防止の対策をしてくれる業者も多いです。